同僚はHSP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんにちわ!ハイリーです。 師走の土曜日、今日はいい天気ですね。 買い物がてら散歩するにはいいかもしれませんね。 今日は同僚のハイリーさんについて書きたいと思います。 その人は女性です。 年齢は20代前半です。 容姿端麗で真面目で積極的に仕事します。 ノートに言われたこと、気になることを細かくメモしてはしっかり実行してます。 入社当初は真面目で気が付く優秀な女性と周囲からも一目置かれているのですが、 ここ最近、様子がおかしいので、話してみると「仕事を辞めることを考えている」 とこぼすし、その上、精神科にも通っているという…(驚) どうも仕事の中で自分なりに気づくことがあり、 実行に移したいけれど、通常の業務量が繁忙期に差し掛かりつつあるので、 時間もなく、なかなかうまくできていないこととパートナーの女性との 感性とリズムの違いからストレスを感じているとのこと。 そのほかいろいろと話を聞いているとどうもハイリーさんらしいので、 いつも読んでるHSP関連の本の冒頭に必ずあるチェックリストに トライしてもらったら2個を除いて当てはまるというではないですか!? もう完全にHSPでしかも私より高感度。 そこで私の考える原因と対策を説明しました。  原因 ・若さゆえに自分の「~あるべき」「すべき」というルールに縛られている。 ・他人軸で日々、活動しており、振り回されている。 ・自分ならやれると過信している。 対策 ・自分の責任範囲を明確にし、それ以外は気にしない。 ・自分軸を持つ為に自分の今の仕事にのみ集中する。 ・自分を必要以上に傷つけない為に+α程度にとどめる。   私も過去に同じように試み、転職を繰り返しながら自分を追い込んでいき、 挙句の果てには「うつ」になってしまったので、自分事のように話し、 少しは理解してくれたと思っております。 若いからこそ多くの選択肢もあるので、自分を壊すようなことはせずに 自分を活かしていける道を探っていって欲しいです。 その為に自分の経験談を伝えて、役立てて欲しいと思います。
HSP
スポンサーリンク
yoshinagan77をフォローする
スポンサーリンク
ハイリーさんの日々是好日

コメント

タイトルとURLをコピーしました